art

内藤瑶子 Naito Yoko

 

木版画1番〜7番(制作:2002〜2003)

 

 

music

秋山徹次 Akiyama Tetuzi

 

テープ・ディレイド・エレクトリック・ギター:即興演奏曲1番〜15番

Recording:荻窪ラボラトリーオブフェニックエイム2003年8月

ギャラリーブリキ常設展より

1985年生まれ 画家
湘南高校通信制在籍

企画展、個展等、

10月「内藤瑶子×伊藤潤小品展」

 

 

 

 

 

 

1964年東京生まれ。ギター、エレクトロニクス、ターンテーブル、ヴィオラ、自作楽器などを奏する。

即興演奏バンド「マダール(Madhar)」、灰野敬二と松岡隆史 のユニット「Nijiumu」、擦弦楽器による即興室内楽「秘響弦楽四重奏団」、杉本拓、ユタカワサキとの「マングース(Mangoose)」、大蔵雅彦、ユタカワサキとの「ブジェクト(bject)」など、多くのグループでの活動の他、柳川真法のプロジェクト「アメフォン(Amephone)」に演奏、アレンジ、録音などで協力、「Tsuki No Wa」等のプロデュースを手がける。

その他にも国内外の多くのアーティストと共演を重ねている。2003年5月〜6月にはフランス、ドイツ、スイス、イギリスを巡る1ケ月に及ぶソロツアーを成功させた。

円波 4

                                 価格 1500円