【LIVE】japanoise.net presents "青山ノイズ Vol.1"

期間 :
08.01
会場 :
EATS and MEETS Cay/B1F

Stoned Soul Picnic Vol.35

日本発オリジナルのエクスペリメンタル・ミュージックとして
海外の注目を集める日本のノイズ音楽。
時代の最先端である日本のノイズ音楽をトークと生演奏を通じて把え直す試みが、
japanoise.net主催で、8月1日(日)@EATS and MEETS Cayにて開催されます。

今回は、映画音楽や欧米でも活躍する大友良英、インキャパシタンツの美川俊治、
元ノールの伊藤まく、というノイズ界の錚々たる面々を迎えたトーク&ライブをメインアクトとして行います。
また元メルツバウの水谷聖のフィードバックを用いた実験的音響、東京ノイズ・即興シーンの精鋭が終結したジャパノイズ・オーケストラ、欧米で数々の受賞歴を持つエドウィン・ファン・デル・ハイデ+古舘徹夫が、それぞれ個性のある質の高い演奏を行ないます。

真夏の夜のひとときを、最先端の音楽とパフォーマンスで是非ご堪能下さい。


【イベント概要】
時間:Open 17:30  Start 18:00
料金:予約 ¥2,200  当日 ¥2,500
出演:大友良英×美川俊治(インキャパシタンツ)×伊藤まく(ジャパノイズレコーex.NORD 
   <トーク&ライブ>
   水谷聖(ex.Merzbow)
   ジャパノイズオーケストラ:エドウィン・ファン・デル・ハイデ(fromオランダ)+古舘徹夫

チケットの取り扱い:ローソンチケット(Lコード76780)
メール予約:ジャパノイズネット
電話予約:EATS and MEETS Cay tel. 03-3498-5790

【出演者プロフィール】

20100801_cay_noiz_photo3.jpg【大友良英】
ギタリスト/ターンテーブル奏者/作曲家として、数々のバンド活動を行なう。即興、ノイズ、現代音楽を越境して活動し、海外での評価も高い。映画音楽作品も提供する他、インスタレーションアート分野でも作品を発表している。
大友良英Jウェブサイト

【美川俊治】
INCAPACITANTSのリーダー、「非常階段」のメンバー。ハーシュノイズの代表格とし
て、ステージでは激しいアクションを展開。ソロやコラボ活動も積極的に行なってい
る。
mikiwaウェブサイト

20100801_cay_noiz_photo2.jpg【伊藤まく】
ノイズシーンの先駆者・NORD(ノール)を経て、鈴木慶一プロデュースの水族館レー
ベルでCDデビュー(徳間ジャパン)。ジャパノイズオーケストラ主宰、灰野敬二とのデュオ・沙無座、向井千恵とのデュオ等、多面的な活動を展開している。
伊藤まくウェブサイト

【水谷聖】
日本ノイズの頂点・メルツバウを、秋田昌美と結成。ソロ活動開始後は、フィード
バックを多用した実験的なサウンドライブと、フィールド録音を駆使した作品を多数
発表している。
Kiyoshi Mizutaniウェブサイト

【ジャパノイズオーケストラ】
東京ノイズ・即興シーンの精鋭を集めて結成される。クラブVusenos、座高円寺
(ホール)等で、大規模なコンサートを開催してきた。メンバーは、りょう、
Miu-The storyteller-、直江実樹、ホンダリョウ、
小川京子、安藤裕子、フレキュー、アレクセイカラマゾフ、ナスコ、Yukipedia、ノ
ブナガケン、伊藤大樹、mogra、武智圭佑(tsuchigumo)、ゆき、山田花乃。

20100801_cay_noiz_photo1.jpg【エドウィン・ファン・デル・ハイデ+古舘徹夫】
ハイデはオランダ在住のエレクトロニクス・ ミュージシャンで、数多くのサウンド・インスタレーション作品を各国で発表。アルス・エレクトロニカ(リンツ)やトランス・メディアーレ(ベルリン)など数多くのフェスティバルで受賞。 
Edwin van der Heidenウェブサイト
古舘は、ノイズ・コンサートの他、シアター、ラジオ作品を手がける。ドレスデン現
代音楽祭受賞。インターナショナル・ラジオ・アート・フェスティバル入賞。

共催:エアプレーンレーベル / 株式会社ヨークネット
企画・制作:ジャパノイズネット / EATS and MEETS Cay
お問い合わせ先:ジャパノイズネット
        EATS and MEETS Cay TEL. 03-3498-5790
      

PAGE TOP